かせ糸の扱い方

投稿者: | コメントはありません | 投稿日時:2015年5月23日 | カテゴリー : 未分類

かせ糸って難しそう・・・

いえいえ、意外に簡単なんですよ。

ポイントはたった3つです。

 

その1

IMG_7103

糸を束ねている「糸」を見つけます。

全部で3か所あります。

そのうち2ヶ所は上の写真のように、あまり糸(かせ糸と異なる糸で束ねられていることもあります)で単に縛ってあるだけです。

もう1ヶ所は、下の写真のように、糸口(糸の始めと終わり)が結び合わされています。

IMG_7067

 

その2

束ねてある糸を切ります。

IMG_7116

あまり糸で縛ってある2ヶ所は、切って糸を抜くだけです。

糸口になる結び目は上のようになっていますから、ここを切って糸の始まりと終わりを覚えておきます。

 

その3

糸口から、かせ糸を手繰ってみて「するするする~」とこんがらがらずに抜けてくる方が、始まり(巻き始め)になります。

 

糸口が見つかったら、あとは玉巻するだけです。

かせ糸の固定方法はいろいろありますが、

子供の両手
旦那さんの両手
恋人の両手

背中合わせにした二脚の椅子の背もたれ
段ボール箱
自分の膝 <- ダイエットにも!

などなど・・・

かせ糸を敬遠していた方もぜひやってみてください。

また、こんな方法があるよ~、という方、コメントしてくださいね。

 

 

この記事をシェア!

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。