レギア 「シーズン・カラー」のご紹介

投稿者: | コメントはありません | 投稿日時:2017年10月7日 | カテゴリー : 未分類

レギアから、クリスマスカラーのソックヤーンが発売されました。

Rseasonpos3  Rseasonpos7

写真のように繋げて飾るも良し、プレゼントにも良し♪な可愛いシリーズです。

それでは、まずは基本データから。

毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

メーカー/ブランド MEZ GmbH/REGIA
構成 スーパーウオッシュ加工ウール75% ポリアミド25%
仕立 100g 約420m
推奨編み針サイズ EU 2.0-3.0mm 国内0-3号
10 x 10cmゲージ 30目42段
参考使用量 女性用セーター(日本のLサイズ)約500g
生産国 イタリア

◆編み易くお手入れのしやすい標準的なソックヤーンの配合です。

◆太さやゲージは、皆様お馴染みの4本撚りソックヤーンと同じ仕様になっています。

◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。

◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。

それでは、全9色をご紹介していきます。

 


 

R09407b

09407 クリスマスツリー

赤、緑、白の文句なしのクリスマスカラーです☆☆

細かいストライプが可愛い!

R09407s R09407k


R09408b

09408 アドベントクランツ

ドイツでは各家庭で、クリスマスの1ヶ月前の日曜日から始まるアドベントの時期に「アドベントクランツ」というテーブルリースが飾られます。

adventkranz

リースにろうそくが4本施され、第1日曜日には1本目、第2日曜日には2本目、とクリスマスの訪れを指折り数えるように順にろうそくに火を灯します。

とても幻想的な空間ですよ!

R09408s R09408k

 


R09409b

09409 ヤドリギ

ケルト神話・北欧神話ではヤドリギ(宿り木)は幸福、安全、幸運をもたらす聖なる木とされています。

mistelzweig

mistel

非常に縁起の良い植物なので、クリスマスの時期にヤドリギの小枝をつるすことで幸福を願う、という風習が続いているそうですよ♪

R09409s R09409k

Rseasonpos4


R09410b

09410 キャンディケーン

ツリーに飾る杖のキャンディーを「キャンディケーン」と言います。

皆さまご存知でした?

・・・実はワタクシ今回初めて知りました・・・(^▽^;)

R09410s R09410k

 


R09411b

09411 プレッツヒェン

色んな型で作った型抜きクッキーです。

plaetzchen

各家庭でレシピが違っていて、交換しあうのも楽しみの一つです。

R09411s R09411k

 


R09412b

09412 レープクーヘン

ヘンゼルとグレーテルに出てくるお菓子の家は、レープクーヘンで作られているそうですよ。

hexenhaus

R09412s R09412k

 


R09413b

09413 ルドルフ

「真っ赤なお鼻のぉ~」トナカイさんのお名前が「ルドルフ」です。

rudolf

R09413s R09413k

 


R09414b

09414 サンタクロース

ルドルフがひくソリに乗ってやってくるのが、皆さまおなじみサンタクロースですね☆

R09414s R09414k

Rseasonpos5


R09415b

09415 クリストキント

「クリストキント」は主にドイツ南部、オーストリア、スイス、ハンガリー、チェコ、スロバキアなどに伝わるクリスマスの天使です。

カトリック色が強いエリアでは、クリスマスイブにプレゼントを持ってくるのはサンタクロースではなく「クリストキント」だそうですよ!

R09415s R09415k

Rseasonpos6


以上、9色のご紹介でした。

この記事をシェア!

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。