新作ソックヤーン AUSTERMANN 「Step Affenstark/ステップ『佳麗』」のご紹介

投稿者: | 新作ソックヤーン AUSTERMANN 「Step Affenstark/ステップ『佳麗』」のご紹介 はコメントを受け付けていません。 | 投稿日時:2016年7月2日 | カテゴリー : 未分類

Poster_Affenstark_color.qxp

 

AUSTERMANN のソックヤーン「Step Affenstark」は、とってもドイツらしい毛糸です。

 

【ドイツ製であること=環境への配慮】

ドイツらしいと言うからには、もちろん「MADE IN GERMANY」なのですが、

通常、毛糸を生産する際に使用する塩素を一切使用せず、その他の化学薬品の使用も極力抑えて、使用する水の量にまで配慮して生産するという徹底ぶりに加えて、アロエベラとホホバオイルという自然素材を使うことで、柔らかでカシミヤのような肌触りの毛糸を作ることに成功しています。

高級ソックヤーンシリーズの「Step」は、こうしたAUSTERMANN独自の製法で作られていて既に10年の実績を誇ります。

 

【エコでありながら品質に妥協無し】

今回、初めて入荷してきた「Step」を見て触った感想は、

・とてもナチュラルで落ち着いた発色 - ギラギラせずに色鮮やかです

・つるつるし過ぎていない手触り - しっとりしていますが羊毛特有の動物性繊維の感触が残されています

・毛糸玉がふんわりふかふか - 一本一本の糸が空気を含んでしっかりと縒り合されています

 

さてさて、肝心の色とパターンが気になりますね♪

全6色の靴下写真と毛糸玉をご紹介しましょう!

 

AMSTEP-317
AMSTEP-317B

317 ターコイズ・ミックス

まるでターコイズ(トルコ石)や色とりどりの宝物が入った宝石箱をのようなカラフルな色彩がステキです。

白黒のドット模様もとっても可愛いですね。


 

AMSTEP-318
AMSTEP-318B

318 フクシア・ミックス

本当にフクシアの花で染めたかのような可憐な赤(ピンク)と鮮やかな緑は、まるで夏の朝の瑞々しいハンギングバスケットのよう。

ドット模様は、主張を抑えた白とフクシアピンクになっています。


 

AMSTEP-319
AMSTEP-319B

319 グリーン・ミックス

緑ブームは続いているようですね~

もう、キウイにしか見えませんって。種もちゃんとあるし(笑

でもね、やっぱり可愛いや。


 

AMSTEP-320
AMSTEP-320B

320 イエロー・ミックス

乙女心をくすぐるロリポップ系のカラーも不滅です。

色の分量としては赤が結構多いのですが、鮮やかな黄色が真っ先に目に飛び込んでくるので、うん、これは「黄色」だぁ。


 

AMSTEP-321
AMSTEP-321B

321 ブラウン・ミックス

各メーカーのシリーズ物に必ずっと言っていいほどラインナップされている「茶系色」は、どちらかというと男性向け?なのですが、これはオレンジが効果的に使われていて可愛らしく仕上がっています。

紫が入っていることにもぜひ注目してください!


 

AMSTEP-322
AMSTEP-322B

322 ブルー・ミックス

力強く主張するブルーに、鮮やかなレッドを対抗させていますが、その間をグレーがかった中間色で埋めているのはデザイナーさんのセンスが発揮されているところ。

そしてシリーズ共通の白と有色のドット模様が本当に可愛いです。

これなら、昨シーズンの「売れないブルー神話」が覆されるかも(笑

 

構成 ウール75% ポリアミド25%
仕立 100g 約420m
推奨編み針サイズ EU 2.5-3.0mm 国内1-3号
生産国 ドイツ
10 x 10cmゲージ 30目42段
参考使用量 女性用セーター(日本のLサイズ)約450g
この記事をシェア!