Archive for 2018年3月

フェルナー「高原の音楽会」2018年新色のご紹介

By: | Comments Off on フェルナー「高原の音楽会」2018年新色のご紹介 | On: 2018年3月27日 | Category : 未分類

  オーストリアより 優雅なコットン混紡ソックヤーンがやってきました。 全6色のシリーズです。 製造販売は、オーストリアの「フェルナー紡績」です。   それでは、まずは基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。 メーカー/ブランド Wollgarnspinnerei Ferner GmbH/Ferner Wolle 構成 スーパーウォッシュウール57% コットン25% ポリアミド18% 仕立 100g 約420m 推奨編み針サイズ EU 2.5-3.0mm 国内1-3号 ◆太さは、お馴染みの4本撚り毛糸と同じ仕様になっています。 ◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。 ◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。   ウールの混紡率が 多めのコットン混紡ソックヤーンに仕上がっています。   それでは、各色番を写真でご紹介していきましょう! 昨年に続き、シリーズ名と色番は弊店でオリジナルの日本語名を付けました。 ☆ シリーズ名は「高原の音楽会」 ☆ 色名は毛糸のイメージに合わせた有名なクラシックの曲名になっています   01.18 ドン・キホーテ ミンクス作曲のバレエ音楽で、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの”ドン・キホーテ”が原作。 日本でも有名なボリショイバレエ団の映像はコチラです ↓ ↓ ↓ ドン・キホーテといえば、風車に突撃するお話が有名ですが、野にそびえ立つ回る風車に見えてきた・・・・   02.18 アイネ・クライネ・ナハトムジーク モーツァルトの楽曲でも特に有名な作品で、弦楽合奏で多く演奏されています♬ 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」=「小さな夜の曲」にふさわしい、静かな静かな春の夜の色・・・   03.18 トリッチ トラッチ ポルカ シュトラウス作曲の運動会でお馴染みの曲です ウィーン少年合唱団の天使の歌声をどうぞ~♪♫ ↓ ↓ ↓ どうですかこの色!毛糸の色も歌声に負けない可愛らしさですね。...

Read more

Woolly Hugs エジプト綿100%「SKY スカイ」のご紹介

By: | Comments Off on Woolly Hugs エジプト綿100%「SKY スカイ」のご紹介 | On: 2018年3月22日 | Category : 未分類

  ボッベル毛糸で大人気の「Woolly Hugs」シリーズから新しいコットン毛糸が登場です! まずは基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。 メーカー/ブランド Langendorf & Keller GmbH / Woolly Hugs 構成 高級エジプト綿100% 仕立 100g 約250m 推奨編み針サイズ EU 6.0-7.0mm 国内13号-ジャンボ7ミリ ゲージ 15目22段 参考使用量 女性用セーター(日本のLサイズ)約400g   超高級とされるエジプト綿100%なので、柔らかく肌触りが抜群です。 グラデーションの美しさはボッベル毛糸同様です。 どの毛糸玉も必ず始まりと終わりの配色が一定(毛糸玉の外側から濃い色ー>薄い色)になるように工夫されています。 糸の端を拡大してみると・・・ 極細の柔らかいコットン繊維をふんわりと仕上げるため太めに仕上げてあります。   それでは、まずは、デザイナーのベロニカさんご本人による作品からご紹介しましょう! シックな色合いのポンチョです。 表と裏をそれぞれ1玉で編んで接いであります。 1玉の初めと終わり、この場合は巻の内側から外側に向かって色が濃く変化していきます。   こちらはカギ編みのポンチョです。 青色毛糸なので、グラデーションがより分かりやすいですね。 糸を撚った後に染色するのではなく、糸を撚る組み合わせによってグラデーションを出しているのはボッベル毛糸と同じ手法ですね。 ゴメンナサイ!現時点で、編み方と使用量が不明なのですが、編み方を工夫するとこういった作品も編めます。   それでは、全6色をご紹介いたします。 ドイツでは色番のみ付けて販売されているのですが、日本の皆様には「けいとや」オリジナルの名前を付けてご紹介することをメーカーさんに快諾していただきましたので、ぜひ名前もお楽しみください! 15 やまばと   モノトーンでも、この美しさ! 30...

Read more

Opal新作毛糸「スタイル」のご紹介

By: | Comments Off on Opal新作毛糸「スタイル」のご紹介 | On: 2018年3月18日 | Category : 未分類

  2017/18シーズン最後のOpalシリーズ毛糸「スタイル」をご紹介します。 それでは、まずは基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。 メーカー/ブランド TUTTO Wolfgang Zwerger GmbH/Opal 構成 スーパーウオッシュ加工ウール75% ポリアミド25% 仕立 100g 約425m 推奨編み針サイズ EU 2.5-3.0mm 国内1-3号 10 x 10cmゲージ 30目42段 生産国 ドイツ ◆編み易くお手入れのしやすい標準的なソックヤーンの配合です。 ◆太さやゲージは、皆様お馴染みの4本撚りソックヤーンと同じ仕様になっています。 ◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。 ◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。 それでは、早速全8色をご紹介いたしましょう!! 各色番の名前ですが、日本語で言えば「すっご~~~い!」と感じたときに口にする言葉になっています。 日本語には訳しにくいので、ドイツ語を英語にしてカタカナ表記にしてみました。 9540 コンスピキュアス 「わ~~、派手~」といった意味です。 いや~~、目立つわ、これ! という時に使います。 この写真でもお分かりいただけるのではないかと思いますが、「蛍光ピンク」っぽく見えるんです。 グレーとのツートーン構成だから、ピンクがとっても引き立つんですね。 ちょうど今日は黒のスキニーを履いていたので、「スタイル」っぽくなるかな~ぁと思いながら履いてみましたよ。 これ、めちゃめちゃカッコいいかも! なんか、すっごく個性的だし。 ・・・ ・・ ・・ 正直、ポスター画像で見たりサンプル靴下を手にしたときには、「うーむ」っていう感じだったんです。 シンプルなんだけれど、尖がっているデザインの妙には脱帽です。 第一、こんな毛糸は他に類を見ないでしょ! 9541 アスタウンディングリー どえらいこっちゃ!...

Read more

Pro Lana「アリカンテ」9 & 10 のご紹介

By: | Comments Off on Pro Lana「アリカンテ」9 & 10 のご紹介 | On: 2018年3月16日 | Category : 未分類

  ドイツのソックヤーンブランドPro Lanaからコットンストレッチ毛糸が2種類全16色が発売されました。   シリーズ名は、「アリカンテ」 シリーズ9と10の同時発売で、一挙に16色がお目見えです!! PRO LANA ALICANTE 9 PRO LANA ALICANTE 10   シリーズ番号の9と10の数字が表す通り息の長いシリーズで、けいとやでは昨年7と8を皆様にご紹介しました。 シリーズの名前として付けられた「ALICANTE:アリカンテ」は、スペインの地中海側に位置する大変美しい海辺の街です。 (この地図では「地中海」と書いてある少し左側です) バレンシア?、そうです、バレンシアオレンジって言えばご存知の方も多そう! この毛糸の最大の特徴は、コットン混紡&ストレッチということ。 それでは、まずは基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。 昨年発売されたアリカンテ7、8とはウールとコットンの配合率が変わっています。 昨年のシリーズ7と8の配合率は、ウール45%、コットン35%でしたが、今年はその割合が逆転しています。 実際に両方の毛糸玉を手にしてみると数字以上の大きな違いがあり、今年はコットンをとても強く感じる毛糸に仕上がっています。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。 メーカー/ブランド Langendorf & Keller GmbH/Pro Lana 構成 コットン41% ウール39% ポリアミド13% ポリエステル7% 仕立 100g 約420m 推奨編み針サイズ EU 2.5-3.0mm 国内1-3号 10 x 10cmゲージ 30目42段 ◆太さやゲージは、皆様お馴染みの4本撚り毛糸と同じ仕様になっています。 ◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。 ◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。 この混紡率が、やわらか~でサラサラ、そして保温性があり蒸れないという性質を兼ね備えた毛糸を生み出しています。 そして、ストレッチ性を持たせるために撚り方が工夫されています。...

Read more

ウールフリー・ソックヤーン「Soft Raggi」段染め13色+単色5色のご紹介

By: | Comments Off on ウールフリー・ソックヤーン「Soft Raggi」段染め13色+単色5色のご紹介 | On: 2018年3月7日 | Category : ニュース, 未分類

  スウェーデンから春夏にぴったりのソックヤーンがやってきました。 2016年の夏に初めて「けいとや」でご紹介しましたが、新色が大幅に増えたことを機に再登場の運びとなりました。 「Soft Raggi」とドイツなどの標準的なソックヤーンとの一番の違いはその素材です。 構成は、 プレミアム・マイクロ・アクリル 65% バンブー 30% スパンデックス 5% となっています。   ・マイクロアクリルは、肌着などに使われる柔らかく肌触りの良さに優れている超極細繊維です。 ・バンブーは、しなやかで光沢のある繊維で、春夏向けのソックヤーンでも使われていますね。 ・スパンデックスは、ほんの少しの混紡率でも有効な非常に伸縮性に優れた繊維です。   と、この3種類の繊維を組み合わせると・・・ 柔らかくて肌触りがよく、しなやかで、伸び縮みする毛糸になりますが、 これって、ソックヤーンにピッタリですよね! 糸は、通常の4本撚りソックヤーンに比べるとやや太めで、びよーんと伸びる特殊な撚り方がされています。   解してみました!   2本の糸が縒り合されていますが、それぞれをさらに解すと、3本の繊維を撚っていることが分かりました。 また、極細のマイクロファイバーが使われていることも、とってもよく分かりますね。 解しても撚った状態が保持されているのがお分かり頂けると思いますが、これはウールやコットンには無い特性です。 6本撚りの少し太い糸ですが、この特性があるために通気性が良くて非常に伸縮性に富んでいるのですね。 触った感じは、す~~~べすっべです。 仕立などは、以下の通りです。 メーカー/ブランド Jarbo/Soft Raggi 構成 プレミアム・マイクロ・アクリル 65%, バンブー 30%, スパンデックス 5%  仕立 100g 約268m 推奨編み針サイズ EU 3mm 国内3号 10 x...

Read more

Opal新作毛糸「ライト – 春のかほり -」3本撚りのご紹介

By: | Comments Off on Opal新作毛糸「ライト – 春のかほり -」3本撚りのご紹介 | On: 2018年3月1日 | Category : 未分類

今年も昨年に引き続きOpalの春夏向けソックヤーンは3本撚り毛糸!   「light:軽い」と特徴を一言で表すストレートなシリーズ名です。 配合を変えずに糸の太さを変えて世に問うOpalの野心作です。 4本撚りとは仕様が異なりますので、まずは以下をご覧くださいませ。 構成 スーパーウオッシュウール75% ポリアミド25% 仕立 75g 約425m 推奨編み針サイズ EU 2mm 国内0号 10 x 10cmゲージ 32目46段 ◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。 ◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。   色は、Opalとしてはひと味違う色柄が揃った8色展開です。 さあ、それでは各色番をご紹介していきましょう!   9550 うつろい  暖かな春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。(ドイツは現在氷点下・・・) 早速履いてみました♪♪ 鮮やかな暖色と深いオリーブグリーンのコントラストが絶妙です。 9551 せせらぎ 雪解け水がそよそよと流れる小川のせせらぎのイメージですね。 写真では暗めになってしまいわかりにくいかもしれませんが、実物はブルーとブラウンの中にホワイトのラインがくっきりと入っていてと~ってもお洒落♪   9552 いぶき 春の日差しを浴びて新芽が顔を出す、そんなエネルギーが感じられます。 ターコイズとイエローが鮮やか~☆ 暗い冬から明るい春になって気分もウキウキですね。 9553 つぼみ けいとやスタッフ一同、第一印象は「アフリカ~ン??」(笑) 思わず軽快なステップを踏みたくなります♬♪♬♪   糸が細いのでこれだけはっきりした配色でも軽く感じられます。   9551から9553までの4色は細かいストライプだったのが一転して、これからご紹介する4色はミドルピッチのパターンになります。   9554 よろこび 青緑と群青が美しいグラデーションになっています。黒に見える部分は実際にはチャコールグレーです。...

Read more