Chef fujiette0712

All Recipes and Posts by fujiette0712

イギリスゴム編みのニットコート

Recipe Type: Cuisine: ,
11人がステキ!と言っています

<作品紹介> 五分袖でカーディガン風に手軽に羽織れる薄手のコートです。 <その他> イギリスゴム編みは厚みが出るので重くなるかと心配しましたが、毛糸が軽いので、普通のカーディガンのような感じで着られそうで気に入っています。 前立て部分にはボタンをつけずに前を合わせて羽織ります。止めてあるネコのブローチは私のハンドメイドです。大阪の心斎橋にある<la droguerie>でパーツを買いました。 この店はパリの毛糸・雑貨店の直営で、オリジナル毛糸とブローチボタンなどの手作り材料が沢山あります。近くには老舗の名物穴子飯のお店もあり、大のお気に入りエリアです。IngredientsSHOPPEL Crazy Zauberball Col. No.1660クローバー2本棒針(竹)5号 MethodStep 1後ろ身頃 裾はガーター、続けてイギリスゴム編み。前後とも袖ぐりは4角。Step 2前身頃 裾の3角部分から編み出し、裾のゴム編みに続けて身頃はイギリスゴム編み、前立てはガーターで編み進む。Step 3肩まで編んだら、前立ての部分のみガーターで後ろ襟ぐり幅の半分の長さまで編む。Step ...

Read more

縦縞と横縞を取り合わせたチュニック風セーター

Recipe Type: Cuisine: ,
8人がステキ!と言っています

段染めの美しい色を楽しみました。 軽くて薄手なので、コート下に着ています。 次に同じ糸でこのセーターの上に羽織る長めのベストを編む予定です。IngredientsSchoppel Crazy Zauberball No.1660 450g、金糸少々5号棒針 MethodStep 1身頃上部は脇から横編み、下部は裾に向かって編みます。

Read more

オシリスへちま襟カーディガン

Recipe Type: Cuisine:
2人がステキ!と言っています

夏糸ですがとても暖かです。  IngredientsSCHOPPEL オシリス05304号棒ばり。襟の部分は4,5,6号棒針使用 MethodStep 1前立てから襟を続けて引き返し編みで4,5,6号と針を変えて編みます。 襟の引き返し編みは、見頃の裏が襟の表になりますので、引き返しの時にうまくいかず編み直しをしましたので、時間が余計にかかりました。

Read more

皐月のカーディガン

Recipe Type: Cuisine: ,
8人がステキ!と言っています

薄手で少し肌寒い初夏にぴったりです。IngredientsOPAL 5031 手染色ワールド ASIEN/アジア 350g4号棒針 MethodStep 1ヨークの編みはじめとネック、袖口、裾にガーター編み。その他はメリヤス。

Read more

クッション2種

Recipe Type: Cuisine: ,
6人がステキ!と言っています

Ingredients表はHundertwasser 裏はOPAL単色で各100g使用 MethodStep 1クッションは、50目つくり目。外側から2,3,2,3,2目の引き返しを 4回で48目、残りの2目で中心まで戻り、次は逆に引き返しをして 外側に戻ることを8回繰り返します。Step 2三角形が中心に向かって8枚続いて円が出来ますので、最後と最初 をとじます。同じものを2枚編んでおしまい。45センチのクッション台を 入れて終わります。

Read more

カーディガン

Recipe Type: Cuisine: , ,
7人がステキ!と言っています

Ingredients後ろ身頃と前身頃下部はPolarlight前身頃上部と袖はHundertwasserいずれもOPAL糸使用 MethodStep 1【編み方】 まず、編み物製図用方眼紙に実物大半身の図を描きます。 前身頃片側に2本斜めの線を入れて身頃を3ブロック(襟ぐり、バスと部分、裾)に分けます。 各ブロックごとに糸を替え、境目に単色のガーター編み、その他はすべてメリヤス編みです。 変形ブロックの形に合わせて、増減目、引き返し編みなどを使って編み進みます。Step 2【ヒント】 私の場合は前身頃を左右対称にしましたので、糸が替えの時に同じ色から編みはじめるようにしましたが、左右アンバランスもオリジナルですからご自由です。斜線も左右対称でなくても面白いかと思います。 襟ぐりに続けてフードを編もうかと迷いましたが、ガーディガンにしました。

Read more

クンスト編みセーター

Recipe Type: Cuisine:
8人がステキ!と言っています

Ingredients糸は国産「リッチモア」です。 MethodStep 1クンスト編みは、まずは後ろ身頃、8目つくり目し、5本棒針で4角を増やして好みの大きさを作ります。Step 2前身頃は四角のうち上部はVネックの為編まないで、後ろと同じ大きさに編みます。Step 3前後わき目を続けて袖を編み、好みの長さと袖口の広さで編み上げます。そでは急に減目をしてドルマンスリーブ様になります。Step 4裾は前後の目を続けて輪に編み、好みの長さでゴム編みに移ります。以上が基本であとは好みのサイズで編むだけです。

Read more

ポンチョ・ジャンパー

Recipe Type: Cuisine: ,
4人がステキ!と言っています

IngredientsOPAL フンデルトヴァッサー2 8種全種類使用(2本取り) MethodStep 1ハーネスさんの本の8ページ(Two in one)の編み図を使用しました。Step 2裾の縁編みは、ポンチョ自体が重量がありますし糸も使い切りましたので、ミニボールや単色の残りなどで簡単な縁編みをしました。 とても暖かくて外出にはコート替わりです。

Read more

レッグウオーマーと靴下

Recipe Type: , Cuisine:
9人がステキ!と言っています

IngredientsOPAL

Read more