All posts in ニュース

ウールフリー・ソックヤーン「Soft Raggi」段染め13色+単色5色のご紹介

By: | Comments Off on ウールフリー・ソックヤーン「Soft Raggi」段染め13色+単色5色のご紹介 | On: 2018年3月7日 | Category : ニュース, 未分類

  スウェーデンから春夏にぴったりのソックヤーンがやってきました。 2016年の夏に初めて「けいとや」でご紹介しましたが、新色が大幅に増えたことを機に再登場の運びとなりました。 「Soft Raggi」とドイツなどの標準的なソックヤーンとの一番の違いはその素材です。 構成は、 プレミアム・マイクロ・アクリル 65% バンブー 30% スパンデックス 5% となっています。   ・マイクロアクリルは、肌着などに使われる柔らかく肌触りの良さに優れている超極細繊維です。 ・バンブーは、しなやかで光沢のある繊維で、春夏向けのソックヤーンでも使われていますね。 ・スパンデックスは、ほんの少しの混紡率でも有効な非常に伸縮性に優れた繊維です。   と、この3種類の繊維を組み合わせると・・・ 柔らかくて肌触りがよく、しなやかで、伸び縮みする毛糸になりますが、 これって、ソックヤーンにピッタリですよね! 糸は、通常の4本撚りソックヤーンに比べるとやや太めで、びよーんと伸びる特殊な撚り方がされています。   解してみました!   2本の糸が縒り合されていますが、それぞれをさらに解すと、3本の繊維を撚っていることが分かりました。 また、極細のマイクロファイバーが使われていることも、とってもよく分かりますね。 解しても撚った状態が保持されているのがお分かり頂けると思いますが、これはウールやコットンには無い特性です。 6本撚りの少し太い糸ですが、この特性があるために通気性が良くて非常に伸縮性に富んでいるのですね。 触った感じは、す~~~べすっべです。 仕立などは、以下の通りです。 メーカー/ブランド Jarbo/Soft Raggi 構成 プレミアム・マイクロ・アクリル 65%, バンブー 30%, スパンデックス 5%  仕立 100g 約268m 推奨編み針サイズ EU 3mm 国内3号 10 x...

Read more

【特別企画】ニットアクセサリー販売のお知らせ

By: | Comments Off on 【特別企画】ニットアクセサリー販売のお知らせ | On: 2016年6月18日 | Category : けいとやからのお知らせ, ニュース

6月19日21:00より、 手編みの作品とコーディネートできるニットアクセサリーの販売をいたします。 ひとつひとつ、丁寧に作られたアクセサリーはすべてオリジナル。 編み物をする人ならば、その価値がわかっていただけると思います。 ニットアクセサリーは身に着ける季節を問いませんし、手編みのニットとの 相性も抜群です。 今回はレース編み作家さんとタティングレース作家さんお二人の作品を ご紹介いたします。 gallery LOTTA 長坂敦子 かぎ針編みのコスチュームアクセサリー作家 【作家さんからひとこと】 直近では「花」をモティーフとした作品を発表しております。 幼少の頃から大好きだった絵画の絵筆を編み針にかえて、 ひと編み、ひと編み、身に付けた方を彩るアクセサリーを製作しております。 斉藤ようこ タティングレース作家・講師、TTG代表 【作家さんからひとこと】 タティングレースとはヨーロッパのクラシックレースのひとつで、 シャトルという小さな舟形の糸巻きを使って一目ひとめ結んで作るレースです。 一筆書きで描いた繊細な模様が特徴。 機械化できないこのレースは、作成するのに熟練と時間が必要です。 丁寧に作った作品ばかりですので、ぜひ装いのエッセンスにしていただければ嬉しく思います。

Read more

2016年4月けいとや「靴下用毛糸の手染めワークショップ」のご報告

By: | Comments Off on 2016年4月けいとや「靴下用毛糸の手染めワークショップ」のご報告 | On: 2016年4月17日 | Category : けいとやからのお知らせ, ニュース

去る2016年4月に「けいとや手染め講習会」を開催いたしました。 日本に事務所を開設して初めての試み。 ドキドキしながら募集を開始したところ発表して2日目には満員御礼。 当日は午前と午後の部に分かれて計13名の方がご参加くださいました。 講師はルミッチこと鈴木ルミ子先生。 まずは先生のデモンストレーション。 みんな興味津々。 さあ、作業開始! 5色あるうちから最初の1色を決めたは良いものの、染料に糸を漬けるまでに少々のためらいが・・・ 一色染めてしまえば、あとは次々と創作意欲がどんどん沸いてきます。 色を混ぜるテクニックも習って、自分好みの色を探しながら、 「あら、その色良いわね、どうやって作ったの?」 「えー、偶然ですーーー。二度と同じ色が出せないーーーっ。」 「黒ってどうやったらできるのかしら。」 「全部混ぜたら?」 などと初めて会った方同士とは思えないほど和気あいあい。 こんな作品に仕上がりました(^^♪ 終了後、お一人ずつ染色済みのかせと記念撮影をして、 靴下に編みあがったら「こんなの出来ました!」とお写真を送っていただくお約束をしました。 こちらも、後日「けいとやひろば」でご紹介させていただきますね。 番外編 当日皆さんが身に着けて来てくださった作品をパチリ、撮影させていただきました。 さすが「けいとや」のお客さま! 手編みの靴下を履いて来てくださった確率はかなり高め。 それ以外にも素敵なショールも・・・ 個性的な作品を着こなしておられました。 参加者の方々の中で最遠方は栃木県からご参加いただきました。 皆さま、本当にありがとうございました。

Read more

ベストオブ「メキシコ」

By: | Comments Off on ベストオブ「メキシコ」 | On: 2015年8月8日 | Category : ドイツ毛糸情報, ニュース

シューラーシュタール社のソックヤーン「フォルティシマ・メキシコ」シリーズの「ベストオブ」3種類のご紹介です。 色番「9070 ソンブレロ」 「ソンブレロ」は、メキシコのあの大きなつばの帽子です。まさに、ソンブレロカラーです!!     色番「9072 サンダウン」 「サンダウン」、夕暮れですが、メキシコの夕暮れは豪快です!あらゆるものが真っ赤に染まって、これから情熱的な夜の始まり始まり・・・     色番「9048 ユカタン」 「ユカタン半島」には、古代の大ピラミッドやマヤの遺跡も多数存在します。そんな神秘的な地域がモチーフになっています。   以上、ベストオブメキシコ3種のご紹介でした。  

Read more

Opal Play 4ply~ドイツの遊び

By: | Comments Off on Opal Play 4ply~ドイツの遊び | On: 2014年10月31日 | Category : ドイツ毛糸情報, けいとやからのお知らせ, ニュース

Opal (オパール)2014年のシリーズも早いもので8シリーズ目です。 今回のプレー(Play)も皆さん楽しみにお待ちのことと思います。 2014年11月2日販売開始予定ですので、もう少しお待ちくださいね。 (こちらは機械によるリブ編みです。) 今回お目見えしたプレー(Play)、 ポスターにはパズルのピースが、毛糸の帯にはアルファベットマットが 使われていて、パズルのギザギザ部分が模様になって出てくるのかな・・・ と思っておりました。 まだ少ししか試し編み出来ていないのですが、 「ここはもしかするとそうかも!」 と思われる部分もありますが、全体的に同じように模様が出るわけではなく、 「絶対にその模様になる!」 という訳でもありません。 例えばこんな感じです。 面白いので表と裏を見比べてみてください。 段染めの配色はアルファベットマットで使われているような、 相反する色を組み合わせてあるような気がします。 さて、今回のそれぞれの毛糸のネーミングも面白く、 ドイツの誕生会などで催される「遊び」が採用されています。 毛糸名と色合いには関連性はなさそうですが、 毛糸を作る側も「遊び心」を織り交ぜて楽しんでいる様子が伺えます。 中には日本でもおなじみの遊びもありますが、 ドイツや海外ならではの遊びもありますので、 各毛糸をご紹介しながら解説させていただきます。 8820「鍋たたきゲーム」 日本のスイカ割りに似ていますが、これは室内ゲームです。 あらかじめお鍋をひっくり返して床に置き、 中にお菓子やプレゼントを入れておきます。 プレイヤーは木のお玉を手に持ち、目は目隠しをされます。 そのままスイカ割りの始まりのようにぐるぐる回転させられ、 目が回ったところでゲーム開始です。 床に這いつくばり、木のお玉で床を叩きながらゴールのお鍋を目指します。 周りの人はお鍋にプレイヤーが近づいていれば「温かい!温かい!」と 叫び、見当違いのところを叩けば「冷たい!冷たい」と叫び 誘導してあげます。 最後にお鍋を木のお玉で叩ければ、ゴール!お鍋の中の賞品をもらえます。 8821「かくれんぼ」 8822「潜水リンゴ」 ボールいっぱいに水をはり、そこにリンゴを1個浮かべます。 これを2つ用意して、プレイヤー2人のどちらが早くリンゴを一口 かじれるか競争します。 子供の場合はかじれば勝ちですが、 大人の場合(バラエティ番組などでは)はリンゴを完食するまで というハードなゲームだったりします。 日本のパン食い競争にちょっと似ていますね。 8823「袋跳び競争」 日本の運動会でもおなじみの、麻袋に入ってぴょんぴょん跳びながら ゴールするアレです。 8824「伝言ゲーム」...

Read more

Regia 新シリーズ Jazz Color入荷です!

By: | Comments Off on Regia 新シリーズ Jazz Color入荷です! | On: 2014年10月25日 | Category : ドイツ毛糸情報, けいとやからのお知らせ, ニュース

エリカ・ナイトデザインのRegia Jazz Colorは、シマシマ模様だけれど、縞と縞の間隔が狭く、色合いもそれぞれの毛糸で明るいラインが入っているので、全体的に明るいトーンになっているのが特徴です。 私は音楽のことは詳しくないのですが、ジャズってこんな感じなのかな。 もし詳しい方がいらっしゃったら教えてください! Regia Jazz Color 6450「ミント・ジュレップ 」 Regia Jazz Color 6451「サムシング・エルス 」 Regia Jazz Color 6452「ビバップ 」 Regia Jazz Color 6454「カインド・オブ・ブルー 」 Regia Jazz Colorシリーズは2014年10月26日より販売開始です。

Read more

2015年新シリーズ情報

By: | Comments Off on 2015年新シリーズ情報 | On: 2014年10月24日 | Category : ドイツ毛糸情報, けいとやからのお知らせ, ニュース

皆様から日本もそろそろ秋も深まり、いよいよ編み物の季節が到来との お便りメールをいただくようになりましたが、楽しんでいらっしゃいますか? さて、Opal(オパール)の新作情報が入りました! まだ画像のみで販売時期については未定ですが、12月前半の「ポプリ」の後、 3月上旬までに下記の3種類が発売される予定です。 「Gallery-ギャラリー」 画廊をイメージしたシリーズ。 確かにオパール毛糸をはじめ靴下用の毛糸は編んでいるだけなのに、 芸術作品を作っているような思いに駆られることがありますよね。 「Best Friends-ベスト・フレンズ」 いろいろな動物や鳥(一つだけ登場している人間と馬)同士、それぞれの友情が 物語風にモチーフにされています。 まだ画像が小さいものしか無くて確認できないのですが、 個人的には左下の象が誰かに傘を差してあげているようなモチーフが気になります。 「Cotton 2015-コットン2015」 お待たせいたしました! 昨年は残念ながらリリースされなかったOpal(オパール)のコットンシリーズ。 今年はまさに「帰ってきたコットンシリーズ」です! 今年のポスターは真っ白なコットンの花を色々な角度から撮影した写真を 使って、「スッキリ、爽やかイメージ」です。 ほんわかとした春色の中に全色白いラインが引き締め効果を出しています。 サンダルを履くときに合わせて、おしゃれを楽しむのも良いかもですよ。 いずれも発売日が分かり次第、「けいとや」の新作シリーズご紹介コーナーに 掲載いたします。お楽しみに♪

Read more

Opalで一番太い8本撚りの毛糸、Winterzauber/ヴィンター・ザウバー

By: | Comments Off on Opalで一番太い8本撚りの毛糸、Winterzauber/ヴィンター・ザウバー | On: 2014年10月10日 | Category : ドイツ毛糸情報, けいとやからのお知らせ, ニュース

Opalの毛糸って素敵な模様が出るらしいけど、細い糸は苦手・・・という方にもお勧めの、8本撚り(日本の針8号前後の並太タイプ)の毛糸を今年も販売いたします。 「ヴィンター・ザウバー」を日本語に訳すと「冬の魔法」。(英語のWinterをドイツ語では「ヴィンター」と発音します。) 冬ならではの景色や物がモチーフになっています。 8240 焼きリンゴ 8241 結露 8242 氷の花 8243 雪の輝き 8244 暖炉の炎 8245 ランタン 寒く厳しい冬だからこそ見れる自然現象や、暖かいものや明るいもののありがたさを感じたりしますね。 早速8240を編んでみました。 帽子やレッグウォーマーも編みたくなりました♪ ヴィンター・ザウバーは2014年10月11日より販売開始です。

Read more