Increasing Stitch – 増し目

投稿者: | 2件のコメント | 投稿日時:2014年2月22日 | カテゴリー : KNOOKINGやろうぜ!

 

一応の形を持った作品を作るためには、もう少し技術の習得が必要みたい
です。そのひとつが、Stitchを増やす、

 

Increasing Stitch – 増し目

 

ご想像の通り、逆もあって、

Decreasing Stitch – 減らし目です。

 

長方形の作品を延々編み続けるのであれば、このどちらも必要ありません。

訳あって、ある場所からStitch (編み目)を減らしたり、増やしたりする場合に
使うテクニックだそうです。

 

この二つ、初心者の私にとってちょっと厄介でした。

どういう結果になればOKなのか?

 

についての情報が乏しく、やっていることが正しいのか、間違って
いるのか???でした。

その上、その方法が何種類もあります。

 

ということで、いくつか試した方法から、とりあえず一番良いと思われる方法
を覚えておき、他の方法は必要になったら練習することにしました。

 

それでは、Increasing Stitch –増し目

 

私自身が一番知りたかった「結果から。

increase stitch

 

赤い点線を追って見ると分かりますが、元々2目だったのが3目になっています。
(糸が割れていたりするのはTry&Errorの結果ということで見逃してね)

 

西洋の人々なら、

Oh! it’s a magic!! とか言いそう。

 

( ´_ゝ`)フーン

 

それでは、以下、どうやったらこうなったの説明です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普通にKnit Stitchで編んでいます。

さて、ここで、Stitchを追加したい(一目増したい)とします。

 

increase stitch-2

今、ニードルに掛かっているStitchと、元々次に編むはずのStitchの間の糸(赤い矢印)を、

後ろから前にすくうようにして掛けて手前に引いてきます。

(写真撮影のため、目と目の間を意図的に広げています)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ニードルを掛けて手前に引いたところです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ニードルを伸ばして、糸をこのように2回巻きつけます。

巻く方向に注意!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ニードルを手前に引いてきます。

ニードルに巻きるけることでできたループの中を通して

さらにもうひとつ手前のループ(最初に目と目の間をすくって作ったステッチ)から引き抜きます。

 

つまり、二回ループを通します。 <-ここ重要!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

すると、こんな感じに・・・

正直、これで良いのか悪いのか判別不可能

ですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

引き抜きます。

 

あとは、普通に編んで行きます・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

で、できたのが冒頭の編地。

 

 

この記事をシェア!

コメント (2)

  1. 投稿者 usako 投稿日 2014年2月22日

    着実に技術を習得されてて、素晴らしいですね!
    その過程を見せて頂いてるこちらも、ますますKNOOKINGに興味津々です。

      返信
  2. 投稿者 てんちょー 投稿日 2014年2月23日

    編み物を知ってらっしゃる方には、とっても退屈な投稿ばかりが続きますが、
    応援していただき、ありがとうございます!

    基礎技術だけの記事では面白くないので、何かイベントをしないと、などと
    思ってはいるのですが・・・

      返信

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。