Knooking Needle その二 (というかデパート日記じゃん)

投稿者: | コメントはありません | 投稿日時:2014年2月2日 | カテゴリー : KNOOKINGやろうぜ!

 

新しいトレンドという言葉に乗せられて踊ってみたものの、

見事に梯子を外され・・・

 

(゚Д゚)ボーゼン

 

という展開は避けたかったので、実地調査にデパートに行ってきました。

毛糸コーナー、結構充実しています。朝の10時ちょい過ぎにも
かかわらずお客さんも結構いて、二つのキャッシャーがフル回転してましたよ。

メインの展示は、前々回ご紹介した「hatnut」と同じようなコンセプトと商品
を展開する、その名も「my boshi」!

my boshi のウェブサイトはこちら!

そうです、「帽子」なんですよ。このプロジェクトは、若き男性二人が日本の
スキー場で見た(だったと思う)帽子にヒントを得て、オーダーメイドの帽子
を受注生産したことから始まり、今は、毛糸の単体販売や帽子のキットなど
も販売しています。商品名はすべて日本の地名や人名なんです!

そのmy boshiの糸がワゴンにぎっしり並んで販売されています。
単色50gで3.5ユーロ(約500円)ですから、高級毛糸並のお値段です。

そして、目立っているのはのはレギア。OpalやSchoppelは置いて
いないので、段染め毛糸で編んだソックスのサンプル展示は目立ってまし
た。レギアは、発色がとってもブリリアント!ですね。

ヌッキング・ニードルを探すという本題をすっかり忘れて毛糸を物色する
わたくし ( ´ ▽ ` )ノ 

ということで、お目当ての針は見つからず、練習用の半額セール毛糸と作
品用の「my boshi」を数玉購入して帰途につく。

 

あ、そうそう、デパート内は「カーニバル」の衣装の展示が始まっていまし
たよ。今年のカーニバルは遅くて、2月下旬から3月上旬にかけてです。

 

さて、肝心のKnooking針、どうしましょ・・・

to be continued… hopefully :-)

この記事をシェア!

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。