Opal新作毛糸「スタイル」のご紹介

投稿者: | 2件のコメント | 投稿日時:2018年3月18日 | カテゴリー : 未分類

 

2017/18シーズン最後のOpalシリーズ毛糸「スタイル」をご紹介します。

954x

それでは、まずは基本データから。

毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

メーカー/ブランド TUTTO Wolfgang Zwerger GmbH/Opal
構成 スーパーウオッシュ加工ウール75% ポリアミド25%
仕立 100g 約425m
推奨編み針サイズ EU 2.5-3.0mm 国内1-3号
10 x 10cmゲージ 30目42段
生産国 ドイツ

◆編み易くお手入れのしやすい標準的なソックヤーンの配合です。

◆太さやゲージは、皆様お馴染みの4本撚りソックヤーンと同じ仕様になっています。

◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。

◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。

それでは、早速全8色をご紹介いたしましょう!!

各色番の名前ですが、日本語で言えば「すっご~~~い!」と感じたときに口にする言葉になっています。

日本語には訳しにくいので、ドイツ語を英語にしてカタカナ表記にしてみました。


9540b

9540 コンスピキュアス

「わ~~、派手~」といった意味です。

いや~~、目立つわ、これ!

という時に使います。

9540

この写真でもお分かりいただけるのではないかと思いますが、「蛍光ピンク」っぽく見えるんです。

グレーとのツートーン構成だから、ピンクがとっても引き立つんですね。

9540k

ちょうど今日は黒のスキニーを履いていたので、「スタイル」っぽくなるかな~ぁと思いながら履いてみましたよ。

これ、めちゃめちゃカッコいいかも!

なんか、すっごく個性的だし。

・・・

・・

・・

正直、ポスター画像で見たりサンプル靴下を手にしたときには、「うーむ」っていう感じだったんです。

シンプルなんだけれど、尖がっているデザインの妙には脱帽です。

第一、こんな毛糸は他に類を見ないでしょ!


9541

9541 アスタウンディングリー

どえらいこっちゃ!

です。

そうですね、なんかえらいことになりそうなヨカンがしますね、この毛糸は。

9541b

 

9541k

この色も、派手と言えば派手ですけど、しっかりと品を保っているのがミソ。

自撮りしてながらこう言うのもなんですが、めちゃめちゃ足がかっこよく見えると思いませんか?

この写真は事務所の入り口で撮影したのですが、撮影中に外に出てきた大家さん曰く「ホソノサンノ ステキナオミアシニ ニアッテマ~ス」(脳内変換&翻訳)

「スタイル」が良く見える「スタイル」!


9542b

9542 アンユージュアル

普通っていう意味の単語「ユージュアル」に「アン」を付けると「普通じゃない」。

9542

うん、確かにこれは「普通じゃない」。


9543b

9543 インプレッシブ

インプレッションの形容詞形ですから、「と~~っても印象的」っていう意味になります。

9543

このオレンジ、一度見たら忘れられない色です。

本当に、これは印象的。


9544b

9544 マグニフィセント

壮大なスケールの物事を形容するときに使いますが、とっても素敵でこの上ない状態を表したりもします。

体験したことに感動してウルウルっていうときかな。

9544

じーっと見ていると深い青に吸い込まれそうです・・・

個人の趣味の話で申し訳ありませんがシャガールの青が大好きなんですが、その色を思い出しました。イイ色です。

トホホな不人気色の「青」ですが、スタイリッシュな貴女にこそお勧めしたいです。


9545b

9545 インクレディブル

途方もない、というスケールの物を指して言います。

なに、これ!信じらんな~~~~い!

という事に出くわしたら、一言「インクレディブル」とつぶやくとクールでよろしいかと。

9545

燃えてます、燃えてます、私のハート。


9546b

9546 センセーショナル

説明は不要ですね。

しかし、モノトーンの色番にセンセーショナルと名付けてくるとは、TUTTO社もやりますね。

9546

これをベースにして、色を編みこんじゃっても可愛いかもしれませんね。

他の色番でも、色を足すのもアリかもです(やり過ぎは禁物としても)。


9547b

9547 アンビリーバブル

信じらんな~~~~~~~~~~~~~い!

9547

いや、信じる者は救われる。

 

以上、「スタイル」のご紹介でした。

この記事をシェア!

コメント (2)

  1. 投稿者 のら 投稿日 2018年3月18日

    なんて個性的なんでしょ!
    こういうのを待っていました
    靴下だけでなく、小物やアパレルも編んでみたい
    発売が待ちきれません

      返信
    • 投稿者 てんちょー 投稿日 2018年3月18日

      履いたらいっぺんに好きになりました!こういった毛糸を出してくるのがメーカーのTUTTO社の懐の深さなのでしょうね。

        返信

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。