Opal新作毛糸「遠雷」のご紹介

投稿者: | コメントはありません | 投稿日時:2016年12月10日 | カテゴリー : 未分類

 

今シーズン10作目となるOpalの新作毛糸がやってきました。

日本語で「遠雷」と名付けてみました。

季語としては「夏」ですが、冬の雷というのもどこか儚げで良いですよね?

932x280

 

ドイツ語のシリーズ名の「Wetterleuchten」は、遠くで光っている雷の光線が、雲間に光って見える気象現象のことですが、このシリーズは、そんな自然の光をモチーフにしています。

仕立構成は、4本撚りでOpalの標準的なソックヤーンになります。

それでは、各色番をご紹介していきます。

9320

9320 トゥインクル

きらきらっと光って走るイエロービ~~~ム!!!が色鮮やかですね。

イメージカラーは「イエロー」です。

メーカーさん提供の靴下写真では、かかと部分にイメージカラーが来るように編まれていますので、各色番の写真を見る時の参考にしてください。

そして、差し色として「ヴァイオレット」が見えていることにご注意あれ。

この差し色こそが、このシリーズを特徴付けているんですよ♪

9320b

ほら!今朝方野外で撮ってきた写真で見ると、ヴァイオレットの存在感がバッチリ。

うーむ、絶妙な色使い!


 

9321

9321 シマー

うん、シマー?

このシリーズの毛糸名は、すべてドイツ語で光線を発することを意味する動詞になっています。

今回は、それを英語に置き換えてみましたが、「シマー」はラメ入りのお化粧品などがキラキラと光る様子のことです。

イメージカラーは「ターコイズ」。

そして差し色は、意外にも「グレー」ですね。

ターコイズとレッドの愛称が良いのはご存じの通りですが、反対色なので少しぎらぎらするのも事実。

そこで、登場するのが無彩色のグレー、という解釈で良いのかしらん?

9321b

ターコイズに加えて、コバルトも良い色ですね~~


 

9322

9322 シャイン

イメージカラーは「グリーン」で、差し色は「ヴァイオレット」。

グリーンが引き立つ引き立つ!

9322b

チェリーレッドがすっごく可愛いなぁ!


9323

9323 グリッター

鏡に反射する光線のことです。

9321 シマーととてもよく似ていますが、赤紫の存在が違いを決定づけています。

そして、差し色はオリーブ!

いい仕事してますねぇ~~~ と相槌を打ちたくなる配色の妙に脱帽です。

こういった中間色ってOpalではあまり見ない色かもです。

9323b

こうしてみると赤紫はあまり目立ちませんが・・・(見方にもよるのかな??)

9323s

メーカーさんが送ってくれたサンプル靴下を、早朝のライン河畔で撮影してみました。

ターコイズ、赤紫、オリーブという配色が素敵過ぎ!

9323s1

中間色の威力って凄いですよね。

赤や青系統の色を上手くまとめて品よくぐっと大人っぽく見せています。


 

9324

9324 ブリンク

チッカ、チッカ・・・

イメージカラーは「ブリック:レンガ色」。

またもや、中間色の登場です!

「青緑」もイイ色すぐる (^o^) あんまり言葉は要らないかも。

9324b

差し色は「グレー」になるのかな?

9324s

このブリックのストライプがたまりません~~

 

9324s1

青緑もよーく見てくださいませ。


9325

9325 ヒカル

ヒカル?

???

先にお話ししましたように、色名がドイツ語の動詞になっているのですが、英語には光るという単純な動詞が無いんですよ。

ピカピカ光る、のように光る様子を含めて一つの動詞になってるんです。

ということで、英単語を作りました。

「hikaru」です。ってまんまやん(というツッコミは無しで)

イメージカラーの「フクシアピンク」もOpalには珍しいですね。

それに合わせた差し色は「デニムブルー」と「イエロー」のダブルポイントカラーとゴージャス仕様。

9325b

可愛らしいフクシアがよりゴージャスになりました。


9326

9326 フリック

8色シリーズ中の無彩色系も、光の毛糸では深くカラフルになって登場です。

イメージカラーはもちろん「グレー」ですが、差し色に「ブラウン」が入ってとってもシック。

9326b

ダークブルーの存在も大きいです。

9326s

朝の弱い光の下での撮影ではやや不利な配色ですがエレガントです。

9326s1

つま先や踵をお好みの単色で編んでみるのも楽しいかも。


9327

9327 グロー

シリーズ最後を飾るのは強い光「グロー」です。

その名の通りイメージカラーの「ルビーレッド」が放つ熱光線にメロメロになりそうです♪

9327b

そして、こんなにもカラフルでありながら、差し色にはお約束通り中間色の「オリーブグリーン」が使われています。

どの色もカラフルでありながら、差し色が良く効いた素敵な「光の毛糸」です。

以上、「遠雷」8色のご紹介でした。

 

この記事をシェア!

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。