Pro Lana「アリカンテ」9 & 10 のご紹介

投稿者: | 2件のコメント | 投稿日時:2018年3月16日 | カテゴリー : 未分類

 

ドイツのソックヤーンブランドPro Lanaからコットンストレッチ毛糸が2種類全16色が発売されました。

 

シリーズ名は、「アリカンテ」

シリーズ9と10の同時発売で、一挙に16色がお目見えです!!

Alicante 9 Pos

PRO LANA ALICANTE 9

Alicante 10 pos

PRO LANA ALICANTE 10

 

シリーズ番号の9と10の数字が表す通り息の長いシリーズで、けいとやでは昨年7と8を皆様にご紹介しました。

シリーズの名前として付けられた「ALICANTE:アリカンテ」は、スペインの地中海側に位置する大変美しい海辺の街です。

(この地図では「地中海」と書いてある少し左側です)

バレンシア?、そうです、バレンシアオレンジって言えばご存知の方も多そう!

alicante-map

この毛糸の最大の特徴は、コットン混紡&ストレッチということ。

それでは、まずは基本データから。

毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

昨年発売されたアリカンテ7、8とはウールとコットンの配合率が変わっています。

昨年のシリーズ7と8の配合率は、ウール45%、コットン35%でしたが、今年はその割合が逆転しています。

実際に両方の毛糸玉を手にしてみると数字以上の大きな違いがあり、今年はコットンをとても強く感じる毛糸に仕上がっています。

毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

メーカー/ブランド Langendorf & Keller GmbH/Pro Lana
構成 コットン41% ウール39% ポリアミド13% ポリエステル7%
仕立 100g 約420m
推奨編み針サイズ EU 2.5-3.0mm 国内1-3号
10 x 10cmゲージ 30目42段

◆太さやゲージは、皆様お馴染みの4本撚り毛糸と同じ仕様になっています。

◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。

◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。

この混紡率が、やわらか~でサラサラ、そして保温性があり蒸れないという性質を兼ね備えた毛糸を生み出しています。

そして、ストレッチ性を持たせるために撚り方が工夫されています。

説明用

白くらせん状に巻きつけられているのが、7%配合されたポリエステルです。

このらせんが形状を記憶するため、伸び縮みしにくい素材を使用してもストレッチ性が出る秘密なんですよ♪

 

それでは、全16色をご紹介していきましょう!

そうそう、このシリーズですが、毛糸は色番だけで名無しさんなので、弊店で名前を付けてみました。

名前にもぜひ注目してくださいね♪

まずは、アリカンテ 9の8色です。

Here we GO!

PL323b

323 ハヌビオ塩田

カナリア諸島の一つランサローテ島にあるハヌビオ塩田は、その美しさから「アイシャドウのパレット」と言われることも。

塩の濃度の違いによって、そこに繁殖する菌類や藻類の種類が異なるため、外から見える色が異なるようです。

janubio1

 

 

PL323k

淡いパステル調が美しい!


PL324b

324 シエラネバダ

スペイン南部に位置するシエラネバダ山脈は年間を通じて雪が残っており、スペイン語で「積雪のある山脈」という意味です。

スペインでスキー三昧というのもいいですね~♪

シエラネバダ


PL324k

爽やかなグリーンの中に穏やかなレッドとベージュが合いますね。


PL325b

325 カルメン

スペインが舞台になった有名なオペラ「カルメン」。

 

PL325k

大人の赤ですね♪♬♪♬


PL326b

326 グエル公園

アントニ・ガウディ作品群の一つで、バルセロナの街が一望できる観光名所です。

guell-park

PL326k

色とりどりのモザイク模様が楽しい◇■□◆


PL327b

327 マドリードの朝

スペインの首都、マドリードは自然豊かな素敵な街です。

madrid

 

PL327k

建物の壁のピンクベージュと自然の緑が清々しい朝の風景です!


PL328b

328 セゴビア水道橋

スペインのセゴビアにある世界遺産のひとつ。

紀元1世紀ごろに造られたスペイン最長の水道橋です。

aqueduct-876321_1280

PL328k

古代ローマの偉業の一つですね。


 

PL329b

329 フリヒリアナ旧市街

「白い村」の名で親しまれているフリヒリアナ旧市街は、真っ白な壁と鮮やかな花々が美しい街です。

フリヒリアナ

 

PL329k

なんて淡くて可憐な色の組み合わせでしょう~♪


 

PL330b

330 セビーリャの春祭り

セビーリャの春祭りではカラフルな衣装を身にまとい、軽やかにフラメンコを踊ります。

 

PL330k

見ているだけで元気になる色合いです !(^o^)!


 

次は、アリカンテ 10の8色です。

PL331b

331 ジャカランダ

スペイン全土で見られる街路樹「ジャラカンダ」。

花が散った後の道は薄紫の絨毯に早変わりです。

jacaranda

 

PL331k

10シリーズは細かいストライプ柄になっています。


PL332b

332 バルセロナ

↓こちらはバルセロナ市民の台所、サンジョセップ市場にならぶ果物・野菜達です。

バルセロナ

 

PL332k

思わず食べたくなるほどカラフルです☆


PL333b

333 アルハンブラ宮殿

スペインのグラナダ市南東の丘の上に位置する城塞・宮殿です。

イスラム様の内装が特徴です。

alhambra

 

PL333k

落ち着いたブラウンとオリーブグリーンにピンク掛かったベージュが挿し色となっています。


PL334b

334 古都トレド

マドリードから南に71kmに位置する古都トレドは、中世にはイスラム教・ユダヤ教・キリスト教の文化が交錯した所で「町全体が博物館」と言われています。

旧市街は世界遺産に登録されています。

toledo

 

PL334k

テラコッタとぺトロールのコントラストが良いですね。


PL335b

335 オリーブの葉

スペインで栽培されているオリーブの品種はなんと、260種類以上。

オリーブオイル生産量は世界一だそうです。

実だけでなく葉もお茶として親しまれています。

olives

 

PL335k

春らしいグリーンです。


PL336b

336 リオハ

リオハと言えば、赤ワインの名産地です!

grape

PL336k

まさにワイン葡萄色ですね~。


 

PL337b

337 イビサ島

地中海西部のバレアレス諸島にある島「イビサ」は、古いスペイン語で「倒れるまでパーティを楽しむ」という意味だそうです。

ヨーロッパで人気のナイトライフスポットの 1 つというのも納得!

ibiza

PL337k

エメラルドグリーンが眩しい!


 

PL338b

338 ラ・トマティーナ

スペインバレンシア州の街、ブニョールで8月の最終水曜日に行われる「トマト祭り」です。

↓こちらをご覧下さい!

激しいですね~。 塩持参で駆けつけましょう(笑)

PL338k

 

以上、アリカンテ16色のご紹介でした。

この記事をシェア!

コメント (2)

  1. 投稿者 chan 投稿日 2018年3月16日

    スペインらしいきれいで情熱的な色と柄にうっとりです。
    サンプルの靴下の編み方も新しい編み方ですか?
    踵の編み方がちょっと違うようですが・・・

      返信
    • 投稿者 てんちょー 投稿日 2018年3月16日

      昨年に続き、今年も他のソックヤーンには見られないユニークな色柄が素敵ですよね!
      サンプル靴下ですが、メーカー提供の写真です。現在、編み方について問い合わせしていますので、もしかすると後日ご紹介できるかもしれません。

        返信

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。