REGIAの2107年新作「コットン混紡」段染め・単色のご紹介

投稿者: | 1件のコメント | 投稿日時:2017年1月22日 | カテゴリー : 未分類

 

REGIAから、今年の春向けにとっても素敵なコットン混紡糸が発売されました。

 

R033xxp

今年は、ポスター画像の段染め全6色に加えて単色も6色ラインナップされました。

それでは、まずは基本データから。

毛糸の構成仕立は以下のようになっています(段染め、単色共通です)。

メーカー/ブランド mez GmbH/REGIA
構成 コットン72% ポリアミド18% ポリエステル10%
仕立 100g 約420m
推奨編み針サイズ EU 2.0-3.0mm 国内0-3号
10 x 10cmゲージ 30目42段

◆太さは、お馴染みのREGIAの4本撚り毛糸と同じ仕様になっています。

◆40度までの洗濯機洗いに対応しています。乾燥機には【非対応】です。

◆大人男性用靴下を1玉で編むことができます。

素材が違っても、標準的な4本撚りソックヤーンと仕様が同じところが嬉しいですね!

 

それでは、各色番を写真でご紹介していきましょう!

Let’s GO!

R03329s

03329 サハラ

シリーズの色名には「砂漠」の名前が付けられています。

えっ、砂漠って、延々と砂があるだけじゃないの?

ところがどっこい、砂漠にもいろいろと表情があったり、過去の栄光を偲ぶ遺跡があったり、そしてお馴染みのオアシスだってあるんですね。

ということで、この「サハラ」ですが、おそらく世界で最も有名な砂漠でしょうね。

もちろん大きさも世界一。

そんな広大な砂漠をモチーフにした毛糸ですが、砂漠の乾いた熱風が頬を伝わってくるようです。

それでは、しばし冬であることを忘れて、砂漠ツアーへ出かけましょう!

R03329

とても多くの色で構成されています。

中間色、アースカラーとコットンは相性もバッチリですよね。

甘~くない色味ですから、ウールではちょっと重いかなぁ、っていう春先の普段使いのニットアイテムにもGoooooood!


 

R03330s

03330 カラハリ

サハラはアフリカの北に位置していますが、南にあるのが「カラハリ砂漠」です。

サハラは、まったくの乾燥地帯ですが、カラハリの雨季には水も多く存在するようですね。

毛糸の色も、そんな気候を反映してブルーが見え隠れしています。

シリーズ全体を通して、ショートピッチのストライプ模様ですが、ストライプ模様意外にランダムな模様が面白い効果を出しています。

この画像で言えば、青のストライプの上に茶色の「草」が生えているように見える部分ですね。

編み目数にもよりますが、この「草」模様が単調になりがちなストライプ模様に変化を与えています。

 

R03330

Rsocks

メーカー提供のサンプル靴下です。

 

Rsocks2

履いてみました。

てんちょーは、365日、毎日毛糸の靴下を履いていますが、この靴下の履き心地はとっても新鮮。

何といっても、その爽やかさにはビックリです!

それでいながら、コットン特有の硬さ言いますかキシキシ感が無く、とっても柔らかいです。

Rsocks3

茶色の「草」模様に注目。

ちょっ汚れたグランジルックっぽくもありますね。

このカジュアルさは貴重かも。


 

R03331s

03331 アリゾナ

アフリカから大西洋を渡って、そしてアメリカ大陸を横断してやってきたのは西部劇の舞台。

荒涼としたアフリカの砂漠に比べると、周りには山脈もそびえ立っていたりと自然も豊富です。

アメリカ先住民の衣装やアクセサリーの色合いに見えませんか?

小物を編んでも存在感があるアイテムになりそうです。

R03331

色味も、茶色以外のブルー系が多く使用されています。


 

R03332s

03332 ゴビ

更に地球をぐるっと回ると、モンゴルのゴビ砂漠に到着です。

かつて、洋の東西を結ぶシルクロードが突き抜けているのがゴビ砂漠です。

北方に位置するため、大変「寒い」砂漠としても有名です。

R03332

数々の栄華に思いを馳せ、シルクロードを行くラクダの隊列の影を夢見ながら・・・


R03333s

03333 コロラド

もう一度、アメリカへ。

Go West!

そうです、ゴールドラッシュで沸きに沸いたかの地がコロラド。

砂漠と言うイメージはあまりないですよね。

ちなみに、「コロラド」はスペイン語で、赤みを帯びたという意味。

これは、納得ですね!

R03333


R03334s

03334 アタカマ

アメリカ大陸を、太平洋沿いに南下してはるばるやってきたのが、チリ共和国にある「アタカマ砂漠」。

広大な太平洋と、そびえ立つアンデス山脈に挟まれた「世界で最も乾燥した地帯」です。

R03334

荒涼とした大地にはただ風が吹くだけ。


 

さて、いかがでしたでしょうか?

「砂漠」というとちょっと殺風景なイメージがありますが、微妙な色彩の宝庫でもあるのかもしれませんね。

ここからは、単色のご紹介です。

R03323

03323 サンド

単色も段染めのイメージに合わせて、とっても豊かな色合いが揃いました。

なので、公園の「砂」ではありません(笑


 

R03324

03324 トープ

ん?ですよね~

「モグラ色」です。

コクがあるベージュ色と言ったらいいかな。


 

R03325

03325 ブラック

まごうことなき黒です。


 

R03326

03326 ミネラル・ブルー

鉱石が混じったようなブルーです。


 

R03327

03327 インディゴ

ブルーが二色ラインナップされていますが、砂漠の「茶」にとっても良く合うんだなぁ、これが。


 

R03328

03328 ワインレッド

渋めの赤色です。


単色も素敵過ぎですよね。

中間色が好きなてんちょーは狂喜乱舞しちゃってます。

今年のレギアのコットンは、一味も二味も違いますね!

 

最後に、REGIAからのプレゼントをご紹介しましょう!

スティッチフィックス

靴下型ステッチマーカー【非売品】

配布につきましては、ショップのページをご覧くださいませ。

この記事をシェア!

コメント (1)

  1. 投稿者 らなんほ 投稿日 2017年1月22日

    ステッチマーカー、欲しい!!!!

      返信

コメントはお気軽にどうぞ


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。