ブルーポットの靴下2種

2014-11-02
  • 所要時間: 2~3日

つま先・踵・履き口にポイントをつけてみました。

同じ糸を使ったのにロングリピートの糸なので全然違う雰囲気の靴下になりました。

編んでいて楽しかったです。

材料(使用した糸の名前、色番など):

  • SCHOPPEL Rドルック ブルーポット
  • Opal 赤 / オレンジ
  • addi 4号

作り方:

作り方1

つま先から編み。踵はwrap&turnを選びました。

アイテム:

作品へのコメント

コメント (3)

  1. 投稿者 てんちょー 投稿日 2014年11月2日

    確かに同じ糸で編んだとは思えないですよね。

    単色をワンポイントで使うと、とっても可愛らしくなるというお手本のような作品です♪

    実際に履いた写真なんかも見てみたいなぁ~、などと贅沢な希望を言ってみたりして(笑)

      返信
  2. 投稿者 てんちょー 投稿日 2014年11月3日

    早速、作者の potosu54 さんより、履いた写真をお送りいただきました!

    お~~っ、いい感じに可愛い~~♪

    ブルーのラインもカッコいいですね!

    ぜひ、写真を拡大して見てくださいね。

      返信
    • 投稿者 potosu54 投稿日 2014年11月4日

      早速載せていただきましてありがとうございます。
      確かに履いてみると印象がちがいますね(^^)

      因みに赤い方のつま先からオレンジの踵まででひと模様です。
      オレンジの方はカフス(足首部分)の模様が微妙に違っているのは
      模様ができるだけ似るように何度か糸をつなぎ直しているからです。
      これ編む方・購入を考えていらっしゃる方の参考になればと思います。

        返信

てんちょー へ返信する コメントをキャンセル


通知設定をすると、この記事にコメントが投稿されるとメールで通知されます。


ステキ!と思ったらポチっ

4 人が ステキ!と言っています

262ビュー

関連する作品:
  • 横編みの手袋

  • カラフルすぎるネックウォーマー

  • 靴下

  • 靴下/schoppel 1566R

  • ジレ